今週の注目感染症  2020年第25週(6月15日~6月21日)

★ 今年度になって初めての腸管出血性大腸菌感染症の報告がありました。

★ 緊急事態宣言解除以降、社会経済活動が再開され、様々な感染症のリスクが高まります。
感染予防のため、石けんと流水による手洗いの励行、咳エチケットを心がけましょう。

★ 食中毒予防のため、食品の取扱いに注意しましょう。

県内で多くの報告があった感染症及び地域は、次のとおりです。

A群溶血性レンサ球菌咽頭炎:前橋市、富岡地域
感染性胃腸炎:伊勢崎地域、桐生地域
突発性発しん:渋川地域、藤岡地域、太田地域、安中地域
流行性角結膜炎:館林地域、藤岡地域


【群馬県感染症情報センターより参照】
(2020年6月23日更新)