今週の注目感染症 平成30年・第5週(1月29日 ~ 2月4日)

県内でインフルエンザ警報が発令中です。患者数はさらに増加しています。
できるだけ人混みを避け、手洗いやマスクの着用など感染予防対策を心がけましょう。
県内で多くの報告があった感染症及び地域は、次のとおりです。

インフルエンザ:富岡地域、安中地域、利根沼田地域、渋川地域、伊勢崎地域、桐生地域、高崎市、太田地域、藤岡地域、館林地域、前橋市、吾妻地域
感染性胃腸炎:桐生地域、太田地域
A群溶血性レンサ球菌咽頭炎:富岡地域
咽頭結膜熱:利根沼田地域
流行性角結膜炎:太田地域

【群馬県感染症情報センターより参照】
(平成30年年2月7日更新)